白肌になる方法~小学生編~

小学生ともなれば、だんだん自分のことは自分でできるようになってきます。

それまでは、大人が気を付けていた白肌になる方法も、ある程度のことであれば、お子さんが自分でおこなうことを教えてあげれば、肌を保護する観点からも良いのではないでしょうか。

○小学生のライフスタイルと白肌になる方法

ひと昔前の小学生は、学校から帰れば暗くなるまで外で遊んでいた…というイメージがありましたが、それも遠い昔のおはなしです。

最近の小学生は塾や習い事など大人より忙しく、夜遅くまで起きていることが多くなってきているため、睡眠などが十分にとれていない方が多いようです。

慢性的な睡眠不足に悩んでいる小学生もいるそうです。

そこでおこるのが、成長ホルモンの分泌が活発になる、22~2時の間に熟睡出来ていないという問題があります。

更に拍車をかけるように、小学生の食生活の偏りも問題になっています。

小学生が白肌になる方法を考えた時、重要になるのが、実は、この睡眠と肌が白くなるサプリなんです。

紫外線対策に働きかけてくれる栄養素の多くが、旬の素材から摂取できますし、白肌を目指すためのビタミン類は、やはり食事から補給することがおすすめだからです。

小学生は成長期とも呼ばれる時期ですから、身体の基礎代謝は大変活発になります。

代謝が活発になるということは、大人でいう肌のターンオーバーが促進されるということすから、バランスのとれた食事と良質な睡眠は、小学生におすすめの白肌になる方法といえるでしょう。

小学生でも使用可能な日焼け止めは多数販売されていますから、そういった日焼け止めを使い、さらに好き嫌いのない食事に気を付けて、紫外線ケアに努めていきましょう。

○白肌になる方法と小学生でもできるケアとは

小学生は大人と比べると、圧倒的に紫外線の下に出る機会が多いのではないでしょうか。

日中は授業などで日差しを浴びることもありますし、まだ太陽が昇っている時間帯に下校するからです。

そう考えると、やはり外出時にしっかり日焼け止めを塗るように心がけましょう。

小学生が白肌になる方法で手軽なのが、肌のターンオーバーを乱れさせないということにあります。

肌は大体28日周期で生まれ変わります。

この生まれ変わり(ターンオーバー)の時に、肌内部で生成されてしまったメラニン色素が肌表面へ上がってきて、角質となり剥がれ落ちます。

ターンオーバーが乱れてしまうと、白肌をキープすることが難しくなりますので、小学生の方は、規則正しい睡眠とバランスのとれた食事を心がけてください。